「ある犬のおはなし」







おはようございます

皆さんは「ある犬のおはなし」という本または動画を御存じでしょうか。

私はいつも拝見させて頂いている保護活動をされている方のブログで知りました。

リンクはこちらです☆



作者の方は本を販売中にも関わらず、動画の拡散を勧められています。
img_3207838283m83n838d82e282e296be82e982a2.jpg
きっとたくさんの方々に見てもらい、考えて欲しいのだと思います。



涙なしに見ることは出来ません・・・。
linecamera_share_2015-11-19-22-33-04.jpg



どうか、わんちゃんの気持ちを受け止めてあげてください。
tv1_convert_20160710202606.jpg




今わんちゃん猫ちゃんを飼ってらっしゃる方、これからわんちゃん猫ちゃんを飼いたいと思ってらっしゃる方、たくさんの方にこの動画を見て頂きたいです。






つい先日、宮崎ではトイプードル1匹と、テリアMIXと思われる長毛犬の放置された犬がそれぞれ別で保護されました。

2匹ともかなり長い期間放置または放浪していたのか、毛は伸び放題でフェルト状になり、鎧のようで注射針も刺さらないくらいでした。

1匹は四肢が腐り、アキレス腱も切れていました。

3時間かけてバリカンやハサミでボランティアの方が鎧をはぐと、とっても可愛いお顔が現れていました。

その子は県外の方に引き取られ、足の手術を待っているそうです。

足が元通りになるかはわからないようですが、愛情いっぱいの家庭で幸せそうです。



しかし、もう1匹の子はまだ生きているというのに身体にウジ虫がわき、内臓もボロボロで手の施しようがありませんでした・・・。

私はずっとその子の様子を見て、本当に悔しくて悔しくて涙が止まりませんでした。

どれだけ寂しかっただろう・・・。

どれだけ苦しかっただろう・・・。

何故人間はこんなに残酷なんだろう・・・。

何故愛情を持てないのだろう・・・。

何故そんな人が動物を飼うのだろう・・・。

この子のせめてもの救いは、愛情ある人たちに最後見守られたこと。

私はこの子を生涯忘れないでしょう。



長毛犬はどうしても手がかかります。

毛のお手入れしなければその子の健康を損なうのです。

そこをきちんと理解している方に飼って頂きたいです。

そして長毛犬以外にもたくさんの可愛い子が保健所にいます。

悲しいかなゼロには程遠いのです。

1匹でも多くのわんちゃん猫ちゃんが幸せになりますように。

悲しんだり苦しんだりする子が1匹でも減りますように。

切に・・・切に願います・・・。








*最後までお付き合いいただきありがとうございました。
お手数ですが、1日ワンクリックの応援をお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ  にほんブログ村 犬ブログ デカプーへ  




関連記事




 Trackback(-) |  Comment(-)
 管理人プロフィール




Author:ぶるん


デカプー惣一郎とトイプーぐり、チワワのコロンと人間5人の一家です。
父の病気を機に、大家族になりました。









 そうぐりプロフィール


惣一郎(♂)

トイプードル(クリーム)

超ビビりのマイペース、おかーさんが大好き。
8キロのデカプーでしたが、手作り食により
現在7.1キロになりました♪

妹のぐりに負けちゃう優しいお兄ちゃん。








ぐり(♀)

トイプードル(ブラウン)

破天荒なおてんば娘。
ボール遊びが大好きな元気な女の子。
手作り食により、ただいま4.1キロまで減量しました♪

お兄ちゃんの惣一郎には強気の妹です。





 そうぐりいくつになったの?











 アルバム







ページトップへ戻る